2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 聖護院大根とブロッコリー | トップページ | 廃棄物の定義 »

2010年12月 7日 (火)

アスクルでの名刺作成

最近、日が本当に短くなりました。夕方仕事をしていると暗くて作業効率が落ちます。照明を増設しようか悩み中です。

この頃、展示会や異業種交流会などに参加する機会が多く、名刺の消費量が増えています。200枚刷っても2ヶ月持たないですね。名刺を配ってたくさんもらうのはいいのですが、記憶力が悪いので人の名前を覚えられません。名刺ファイルも一杯になって名刺を探すのも一苦労です。スキャナと名刺の管理ソフトを買おうかどうか真剣に検討中です。

ちなみに、私の名刺の印刷はアスクルで頼んでいます。IT関連の人や印刷屋さんも案外知らないのですが、アスクルの名刺印刷はよくできています。Ajaxっていう仕組みを使い、WEBブラウザの中で自分で画面を出来ながらデザインを出来ます。画面上で確認したものがそのまま印刷される仕組みです。

いろんな名刺印刷の通販サイトがありますが、だいたいはFAXかイラストレーター形式でのデータ入稿なんですよね。FAXだと間違いが多いし、イラストレーターは持っていない、ということでアスクルで頼んでいます。WEB上で自分でデザインするため、納得がいくまで修正できますし、なによりデザインしたものがそのままデータ入稿となるため印刷の仕上がりが早いです。ただ、問題は価格がちょっと高いという点です。印鑑ですとWEB上でプレビューできるサイトはかなりあるのですが、名刺はアスクル以外に自分は知らないので、アスクルに頼まざる得ないという状況です。

自分はそこそこデザインはできるので、こういう仕組みはありがたいですが、印刷屋さんはこれではあがったりですよね。昔はインクジェットプリンタでしこしこと印刷していたのですが、手間を考えるとアスクルの方がお得です。

未だに、かなり大きな会社の人からもらった名刺がミシン目ついたインクジェット印刷のもののことがあり驚くことがありますね。

Pc080808

印刷の品質も印刷屋さんが感心していました。

« 聖護院大根とブロッコリー | トップページ | 廃棄物の定義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アスクルでの名刺作成:

« 聖護院大根とブロッコリー | トップページ | 廃棄物の定義 »

環境テクシスWebサイト

フォト

facebook

Twitter

  • Twitterボタン
無料ブログはココログ